BUSINESS仕事を知る

お客様に寄り添った
住まいの提案を。

不動産売買営業

土地を仕入れ、それを建築条件付き土地としてお客様に販売します。
建築条件付き土地とは「一定期間内に指定した建設業者で家を建てる」という条件が付いた土地のことで、チタコーポレーションではイシンホームの建物を紹介しています。また、仕入れた土地に自社で建物を建て分譲住宅(「BRAINSの家」など)として販売することもあります。
お客様の夢や不安、希望ををじっくりお伺いし、お客様のライフスタイルにマッチしたお住まいをご提案します。住宅・不動産の知識はもちろん、税金や法律、金融(住宅ローン)の知識が求められる仕事。建築営業や設計担当と同席して商談を進めることが多いため、チームワークも重要になってきます。

建築条件付き土地の取引フロー

建築営業・設計

チタコーポレーションでは2004年に注文住宅事業を開始し、これまで200棟を超えるお住まいをお客様にお引渡ししてきました。2011年にはビルダー部門で半田市着工数No.1を獲得するなど、たくさんの方々からご支持をいただいていますが、つねに「私たちの家づくりはこれでいいのか」「日本の住まいはこれでいいのか」と自問自答しながら、改革改善を繰り返してきました。
建てる側の都合ではなく、お客様に寄り添う家づくりを。お客様にとっての理想の空間をヒアリングしながら、イシンホームや「BRAINSの家」の魅力を伝えます。建築の知識は当然のこととして、コミュニケーション能力が必要とされる、やりがいのある仕事です。

※上記以外にもチタコーポレーションにはさまざまな職種がございます。詳しくは採用担当までお問い合わせください。

メニュー